ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2DAYトレッキング@屋久島  前編

前回の記事でご紹介した加藤氏の本で、
「行くまでの準備期間の夢想の旅、実際に旅にでて確認の旅、そして終わってからの追憶の旅と三度の旅を味わえる」と書かれています。
今年の5月に行った坊がつるでチーム薩摩のmujiさん、マルケンさんと次回は屋久島に行こうということになりました。それから4ヵ月、長い夢想の旅が終わりいよいよ確認の旅に屋久島へ行ってきました。

屋久島 001

いつもの7時半出発のトッピーに乗り込みます。
今回残念ながら一緒に行けなかったマルケンさんの思いも一緒に、
いざ出発。

屋久島 141

宮之浦でレンタカーを借り、前回と同じ安房にある泊酒店で三岳を調達し
淀川登山口についたのが11時半。
ここから今回のトレッキングのスタート。

屋久島 006

コケと、

屋久島 003

屋久杉と、

屋久島 007

ヤクジカが出迎える中、

屋久島 008

40分ほどで淀川小屋に到着。

屋久島 115

前回来たときは工事の資材とかが積まれていたテン場もきれいになっていました。

今回はここから屋久島でもっとも眺めのいいと言われる黒味岳を目指します。ピストンなのでテントやシュラフ等は小屋にデポして、軽くなった足取りで登り始めます。

屋久島 010

小屋から標高差470mの登りです。

屋久島 098

巨木たちの素晴らしき森。

屋久島 016

トーフ岩が見えてきました。
何度見てもこの岩はすごい。

屋久島 019

約一時間で小花之江河です。

屋久島 021

巨大な白骨樹の群れを抜けて、

屋久島 027

花之江河に到着。
昨年Z氏と訪れた時はここまででした。
そしてここで指をくわえて見ていたのが・・

屋久島 028

この黒味岳の巨石の上に立つトレッカーたちの姿です。
今回はいよいよ私たちがその番です。

屋久島 030

縦走路から黒味岳分岐を左に進みます。

屋久島 032

それまでの歩きやすいなだらかなルートから、一転して急坂が続き息が上がります。

屋久島 039

あとわずか・・

屋久島 054

黒味岳ゲット。

屋久島 088

巨大な花崗岩の岩に立つとものすごい高度感なのですが、
見渡す限り360度、素晴らしい景色です。

屋久島 062

奥岳の数々。
左から永田岳、そして宮之浦岳、栗生岳、翁岳。

屋久島 087

九州最高峰 宮之浦岳。
思ったよりなだらかな山頂です。
次回こそはここへ!

屋久島 072
 
いつかは、と思う永田岳。
宮之浦に登り鹿之沢小屋から永田歩道を通って永田浜へと続くルートは私の中での屋久島の最終目標。

屋久島 085

翁岳の上にも魅力的な巨石が。
前回は縄文杉に行く途中、ちょうどこの反対側からこの山を見ていました。

屋久島 086

このピークは安房岳かな。

屋久島 070

最高の天気に恵まれて奥岳だけでなく海まできれいに見えます。
島影は口永良部島のようです。

屋久島 057

そしてなんと開聞岳の雄姿まではっきり見えます。
あの山頂からもきっとこちらを見ている人がいるんでしょうね。

屋久島 040

そして前回悔しい思いをした花之江河です。

屋久島 076

ここまで祝福に駆けつけてくれたのかな?
この景色をいつでも見られる彼らにちょっとジェラシーを感じます。

屋久島 052

山頂のこの岩の上で寝転んで眺めた奥岳や真っ青な空は忘れられないだろうなぁ。

30分ほど誰もいない私たちだけの楽園でゆっくり過ごしたあと、残念ながら後ろ髪を引かれつつそろそろ下山。あと何時間でもここにいたかった・・

屋久島 097

途中何度も黒味岳を振り返りました。
いつかまたあの場所へ!

屋久島 101

もののけの森に差し込む夕日。
すっかり夏の力強さは無くなって秋のやさしい光です。

屋久島 103

夕日に照らされて巨木も少し違った印象でした。

小屋に戻ったのが17時過ぎ。
早速寝床の準備を済ませて宴会の準備です。

屋久島 105

森の中にタイベックシートを敷いて、

屋久島 104

すぐ近くを流れる沢から極上の天然水を仕込んで、


屋久島 109

いつものコイツを割って、


屋久島 111

乾杯!
待ちわびた一瞬です。

屋久島 112

メニューはこちら。

屋久島 108

小屋に5人ほど他にも泊まる方がいらっしゃるのですが
皆さん中で食事をとるようで森の中には私たちだけ。

屋久島 114

UCOのマイクロランタンの炎と共に静かな森の時間が過ぎて行きました。


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/09/08(木) 17:17:42|
  2. 屋久島 黒味岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<2DAYトレッキング@屋久島 後編 | ホーム | 夏キャンプ@かいもん山麓ふれあい公園 台風12号ライド@糸島>>

コメント

恒例!?

毎年、恒例の屋久島…(爆)

やはり景色が違うなぁ!

mujiさんは、レポ無しだろうから(笑)

しっかりレポートお願いします(笑)

あれ?去年の雨は…誰のせいかな?(笑)
  1. 2011/09/09(金) 06:59:14 |
  2. URL |
  3. いなぞう #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは~
やっぱ屋久島いいですね♪
今年こそはと計画してたんですが・・・
なんか厳しい状況になってきました・・・(+o+)
とりあえずレポで楽しみます♪
  1. 2011/09/09(金) 08:14:33 |
  2. URL |
  3. チャマ #P/yuRyQg
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

素晴らしいですね、屋久島。

昔、登ったことあるのですが、
子供のころだったんで、何岳だったのか覚えてません。

追憶を蘇らせる旅に行きたいです。(笑)

三岳はペットボトルもあるんですか。
山には最高ですね。

天然水仕込みは甘そうだなぁ。。。
  1. 2011/09/09(金) 12:11:02 |
  2. URL |
  3. ユキヲ #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!!

最高の天気でしたね。

もののけな森の雰囲気に
山頂からの素晴らしい景色♪♪

ぱるさんをはじめ皆さんにお会いしてから
山への興味が沸々と・・・

足手まといにならないほどの体力があるかが不安材料です(^^;
  1. 2011/09/09(金) 13:59:23 |
  2. URL |
  3. 大河トト #-
  4. [ 編集 ]

開門岳まで望めたんですね、スゴイ!!

宮之浦岳の山頂、目指して登ってる時はその頂がなかなかお目見えできなかったのが記憶にあるのですが、
黒味岳山頂からはよく見えるのですねー^^
いやー、最高ですね黒味岳山頂^^
次のレポも楽しみにしてまーす^^
  1. 2011/09/09(金) 19:11:59 |
  2. URL |
  3. なおさく #-
  4. [ 編集 ]

いなぞうさん、こんにちは。
去年は大雨でしたからね~
でも今年は晴れ男コンビの二人だから無敵だったっす^^
久住もいいけどこの島はまた全然違った魅力がありますね~

チャマさん、こんにちは。
屋久島いいですよ~
新幹線&高速船で福岡からもあっという間っす。
高速船の周遊券を使うと一緒に種子島でサーフィンもいけちゃいます^^

ユキヲ さん、こんにちは。
そっか~、思い出すためにユキヲさんもまた行かなきゃですね^^
日帰りだったらやはり黒味岳だったのかも・・
でもこの島は年とってからのほうが断然良く感じます!

大河トトさん、こんにちは。
mixiに書きながらトトさんも来ないかな?とちょっと期待していました^^
次回の縦走はちょっと厳しいですが、来年また一泊でいきますからその時は是非!
装備の相談はいつでもどうぞ!

なおさくさん、こんにちは。
黒味からちょうど縦走路がきれいに見えます。
ちょっと寄り道になりますが時間があったら登ってもいいかと・・
いや~しかし屋久島ヤッパいいですね~
なおさくさんは次回どのルートかな?

  1. 2011/09/11(日) 17:07:11 |
  2. URL |
  3. ぱる #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://parfepapa.blog64.fc2.com/tb.php/411-b7d748e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。