ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カヤックツーリング@阿久根

11月中旬、紅葉真っ盛りらしい曾木の滝のある鶴田ダムへカヤックツーリング。
今回は初参加のAさんも阿久根から参加です。
AJさんは先日のあくね環境志民フォーラムのスタッフをされていたのですが、
そのとき是非シーカヤックをしてみたいということで、今回チーム薩摩カヤック部入部となりました。

鶴田ダムにはカヤック発着所なるものがあるらしくそこからスタートしようと思っていたのですが・・・・


akune 105

ダム湖が完全に干上がっています・・

どうやらダムの送配水管の入れ替え工事に伴いダムの水を抜いているとのこと。
さすがにこれではカヤックを漕げないので近くの海に急遽予定変更することに。


akune 111

で、結局AJさんの地元阿久根です(笑)
五色ヶ浜から出艇。


akune 113

初めてのAJさんにはYさんが丁寧にアドバイス。


akune 115

二人はタンデム、私はいつものサザンオーロラで出艇。


akune 119

北東の風が2ノットほど。潮の流れはほとんどなし。
今回もツーリング日和です。


akune 124

さすがにまだぎこちないパドリングですがそこはYさんがばっちりカバー。


akune 122

30分ほどで2km沖にある阿久根大島に上陸。


akune 128

この日のカヤック飯はおでんちゃんぽん。
ジェットボイルで市販のおでんパックを暖めてちゃんぽん玉を入れるだけ。
寒い時期は暖かい汁物がありがたいです。

夏は海水浴客で大賑わいの阿久根大島もこの時期は静かな無人島でした。


akune 131

のんびりくつろいだ後は北にある桑島へ向かいます。


akune 144

だんだん息のあってきた二人。


akune 150

桑島の先端は若干海面が乱れていましたがまずまずのコンディション。
この日は淡水ツーリングの予定だったので釣り道具を持ってこなかったのが残念でした。


akune 152

無事先端を回り、再び阿久根大島の北部を回って帰着。


akune 153

AJさん、自艇を買うのも近そうです。


akune 154

トータル9.19kmでした。






スポンサーサイト
  1. 2014/11/30(日) 16:41:15|
  2. カヤッキング

カヤックツーリング@神瀬



11月上旬、あまりの天気のよさに惹かれて、
ぶらっとソロシーカヤックツーリングに行ってきました。


やはた 005

鹿児島市北部にある磯ビーチから出艇。
桜島沖にある神瀬を目指します。


やはた 009

風はほとんど無風。潮は大潮。
なので、


やはた 014

時速2~3ノットでじゃんじゃん流れてます。
ちょっと漕ぐと6ノットを超え風を切って進むのがめちゃくちゃ気持ちいい。


やはた 018

今回のポイントがこの櫻島フェリー。15分間隔で往来が激しいので細心の注意が必要。
港近くでタイミングを見計らって航路を横切ります。


やはた 025

桜島港を過ぎるとやや潮流が不規則で波立っているところがありました。



やはた 027

神瀬の灯台が見えてきました。


やはた 029

あと少し、

やはた 036

無事上陸。


やはた 044


小さな貝殻や軽石、サンゴのかけらでできたビーチです。

やはた 056


やはた 061

市街地の目の前なのまずまずの透明度。
夏になったらタンデム艇で相棒と海遊びにくるのもよさそうです。


やはた 041

よりみちクルーズ中の櫻島フェリーが脇を過ぎていきました。


やはた 045

無人の灯台でのんびり昼飯。


やはた 046

目の前は噴煙を上げる活火山、桜島。


やはた 037

振り返ると60万人が生活する鹿児島市街地でそのコントラストが面白い。
神瀬、ナカナカいいところです。
次回はタープやイスを持ってきて一日のんびりするのもよさそう。

鹿児島にも私の知らない極上ポイントがまだまだたくさんあることが
シーカヤックに乗るとよくわかります。


やはた 067

2時間ほどゆっくりしたあとはのんびり釣りをしながら磯へ戻ります。


やはた 062


なぜか海保の船から視線を感じます(笑)

やはた 074

と、私の真上を海保のヘリが繰り返し何回も旋回してます。
「あの~私、遭難してませんけど・・」

後で聞いた話ではこの日、フェリーが遭難したという想定で救助訓練をしていたらしいです。
私はその練習ターゲット??


やはた 077

そんなこともありましたが、帰途も追い潮に乗って楽チンパドリング。
大潮の日はここ、ねらい目です。


akune 084

神瀬でログをとめたままなのでこの2倍、
トータル14kmほどでした。







  1. 2014/11/29(土) 17:48:00|
  2. カヤッキング

カヤックツーリング@魚見岳ー岡児ヶ水with八幡暁氏



11月9日、大牟田での有明海再生シンポジュウムを終えたYさんから連絡があり
「今夜鹿児島で八幡さんと夕飯一緒にどうですか?」とのこと。
もちろん二つ返事でOK、早速黒豚しゃぶしゃぶで最近人気の八幡を予約。
ちなみにこちらのお店、やはたではなくはちまんです。
3人で豚しゃぶをつつきながら
「折角だから明日三人で漕ぎに行きましょう~」ということになりました。


やはた 078


翌朝、指宿の魚見漁港脇にあるビーチから出艇。
今回シングル艇は分割部のネジが見つからなかったということでお二方はタンデム艇です。


やはた 080

満潮なので砂州は海の中。


やはた 082

越えるとすぐ指宿の温泉街が見えてきます。
このあたりは高速船が時折発着するので轢かれないように要注意。


やはた 087

ピンクの建物はうちの相棒たちが大好きないわさきホテル。


やはた 092

山川沖。
鰹節工場から鰹節のにおいが海まで漂ってきます。


やはた 108

途中小さな洞窟があり小休憩。


やはた 110

いよいよこの日のメイン、俣川洲(またごし)が見えてきます。


やはた 113

息のぴったり合ったパドリングのお二人。
今回艇の後からずっと八幡さんのパドリングを見させていただいたのですがとにかく軸がぶれません。
うねりがあろうとなかろうと体の軸は垂直なまま。すごいです。
その軸を中心に体のひねりだけで軽く漕いでいるように見えます。
荒れた海でのパドルさばきも見たかったですが、これだけでも非常に勉強になりました。


やはた 125

近くで見ると迫力が半端ないです。標高44mあります。


やはた 139


我々が近づくと無数の海鳥が島から飛び立ちました。


やはた 136

開聞岳と俣川洲。


やはた 141

タンデム艇が豆粒のように見えます。


やはた 148

柱状節理と海鳥による無数の糞。
俣川洲、大迫力のすばらしいポイントでした。


やはた 150


やはた 160

火山のパワーを感じる岩肌。


やはた 166

日本一の露天風呂、たまて箱温泉。崖には温泉の滝。


やはた 171

そろそろゴールの岡児ヶ水。
と、向こうから・・


やはた 178

Aさんがわざわざ仕事の後駆けつけてくれました。
八幡さんとYさんとAさん、すごい顔ぶれです。


やはた 181

岡児ヶ水港までトータル16.76km。
のんびりペースのパドリングでしたが下げ潮に乗って二時間半ちょっとで到着でした。


akune 101





そしてこの日の夜はいよいよ八幡さんによる講演会が鹿児島大学でありました。
50名を越す盛況ぶりで椅子が足りなくなるほどでした。
八幡さんの講演を聞くのは初めてでしたが、
ただの冒険談義ではなく(その冒険だけでも本当は比類なき偉業なのですが・・)
それだけにとどまらない、八幡さんの人間的な凄さが良く伝わるすばらしいものでした。

講演のあとはAさんやチーム薩摩のメンバーと打ち上げを近くのお店で開催。
皆さん、八幡さんを囲んで笑顔、笑顔。いや~楽しかった。
八幡さん、本当にありがとうございました!





今後、鹿児島に八幡さんがいらっしゃる機会がまたあると思います。
その際は講演会やシンポジウム、カヤック教室など、是非また多数お集まりください。

八幡さんのグレートシーマンプロジェクトのHPはこちら

Yさん、八幡さんによる海遍路のHPはこちら











  1. 2014/11/18(火) 16:59:15|
  2. カヤッキング

シーカヤックイベント@あくね環境志民フォーラム


10月25日、阿久根で行われたあくね環境志民フォーラムの一環として
シーカヤック教室が五色浜で行われました。
ほんの微力ながらお手伝いに行ってきました。


カヤックnomamisaki 103

地元の高校生たち十数名が参加しました。



カヤックnomamisaki 093

講師はあの世界的な海洋冒険家、シーカヤッカーの八幡暁さんです。
いや~贅沢です。


カヤックnomamisaki 102

八幡さんによるパドル講習。
私は完全に生徒状態(笑)
一言も聞き漏らさないように集中しているのですが・・


カヤックnomamisaki 100

目の前をうろうろしている邪魔な子供が約一名。
ちなみにうちの相棒です(苦笑)


カヤックnomamisaki 104

一通りの説明の後、みんなで海に出ます。


カヤックnomamisaki 110



カヤックnomamisaki 107

Yさんは3人乗りの艇。
ナカナカの迫力です。


カヤックnomamisaki 118


カヤックnomamisaki 122

みんなを見てると自分も漕ぎたくなった相棒。
八幡さんの前でパドルさばきを披露・・


カヤックnomamisaki 127

場所によってはエメラルドグリーンに輝く阿久根の海。
カヤックできたのは初めてですがいい海です。


カヤックnomamisaki 139

沖でパドルを組んでみんなで記念撮影。


カヤックnomamisaki 144

最後にこんな洞窟を見つけみんなで通りました。
子供たちはキャーキャー言って大喜び、ちょっとした冒険気分。


カヤックnomamisaki 146

子供たちのすごく楽しそうな笑顔が印象的なカヤックイベントでした。
この中から次の世代のシーカヤッカー、そして八幡暁が生まれたらいいですね。


   


























  1. 2014/11/14(金) 18:09:53|
  2. カヤッキング

第2回池田湖シーカヤックマラソン出場



11月2日、九州最大の淡水湖、池田湖にて第2回池田湖シーカヤックマラソンが開催されました。


9ji 137

前夜祭がかいもん山麓ふれあい公園でありました。
このイベントを手がける阿部直人氏がまずあいさつ。
チーム薩摩のカヤックの先生的存在です。


9ji 141

われらがよくろぼさんも壇上であいさつ。
この会場での懇親会の後、コテージで飲み会。
チーム薩摩のメンバーは鹿屋体育大学の学生たちと同宿。
いろいろな話をしました。


9ji 143

翌朝、いよいよレース。
湖畔には60艇近くが並びました。壮観です。


カヤックnomamisaki 160

私艇のサザンオーロラ。
恥ずかしながらゼッケン1番。


カヤックnomamisaki 179

開聞岳をバックにスタートを待つ選手たち。


カヤックnomamisaki 174


カヤックnomamisaki 169

といっても和気あいあいとした空気です。

akune3.jpg



ブイの前に皆さん並んで、ホーンの合図で一斉スタート。


カヤックnomamisaki 180

ゴールはこちらのチェッカーフラッグ。
でも風で流されて位置が変わります(笑)


akune.jpg


9ji 145


9ji 146

トータル10kmを1時間から2時間ほどのタイムで漕ぎます。
いや~早い方は半端なく早いです。
私の順位は・・まあ来年またがんばるということで(笑)
皆さん楽しみながらのレースで笑顔のゴールインでした。

池田湖を漕いだのは初めてでしたがナカナカいいところでした。



9ji 147

レースの後はYさんによるシンポジウム。
非常に興味深い話で皆さん聞き入っていました。



9ji 148

最後に表彰式。
堂々の1位は鹿屋体育大学の明石君。
前夜コテージで一緒だった学生さんで、東京オリンピックを目指しているとのこと。
メダルに向かってこれから頑張れ!


akune2.jpg

最後にみんなで撮影。


去年は仕事の関係で出られず今回始めて参加したこのイベントですが、
行政に頼らず、阿部さんが中心となって個人の力で開催され、
それがこれだけの規模で開かれるという、本当にすばらしいものでした。
阿部さんをはじめ、関係者の皆様お疲れ様でした。
来年もまた出ます!
















  1. 2014/11/14(金) 16:12:18|
  2. カヤッキング

チームカヤッキング@野間岬

10月18日、チーム薩摩カヤック部のメンバーで薩摩半島のハイライト、
野間岬を越えてきました。
 

カヤックnomamisaki 001

9時前、後浜からスタート。今回は私も含め4人パーティー。


カヤックnomamisaki 007

左手に見えるのが野間岬、薩摩半島最西端。


カヤックnomamisaki 027

野間岬の沖にある、加瀬。
白く見えるのは大量の海鳥の糞でしょうか。


カヤックnomamisaki 014

岬が近づくとどきどきします。
なんといっても荒れることで有名な野間岬・・


カヤックnomamisaki 029

なのですが、この日はまさにベストな海況で、
おまけにちょうど潮も動かない時間帯。
すごく穏やかで湖のような海面です。

「海が寝てくれてる間に越しちゃいましょう~」と
これまで数々の難所をカヤックで越えてきたYさん。


カヤックnomamisaki 032

坊津、いやそれ以上に絶景、奇岩の連続。
すごいという言葉しか出てきません。


カヤックnomamisaki 033

カヤックの大きさと比べるとそれぞれの岩岩のスケールのでかさがわかると思います。


カヤックnomamisaki 034

と、なにやら魚探がピーピー。
周りは青物の気配。
でもさすがにいつ眼を覚ますかもしれない海が怖くて
ここでのんびり釣りをする気にはなれません・・


カヤックnomamisaki 037

というか、ここでは竿先を見てるよりはるかに景色を楽しむほうが上です。


カヤックnomamisaki 044


カヤックnomamisaki 050


カヤックnomamisaki 056

野間の風車群が見えてくるとそろそろ、


カヤックnomamisaki 060

笠沙恵比寿がある漁港で
ここまでくると一安心です。


カヤックnomamisaki 064

それでもまだまだ絶景は続きます。


カヤックnomamisaki 079

上陸できる場所を見つけランチ休憩。
で、当然焚き火。


カヤックnomamisaki 072

その後はいつものようにそれぞれのんびり釣りをして、


カヤックnomamisaki 086

エキサイティングなツーリングは終了となりました。


9ji 054

トータル16.82kmでした。

これでカヤック鹿児島一周ツーリングも、
残る難所はいよいよ佐多岬とその周辺。
来年は何とか制覇したいと思います。






  1. 2014/11/04(火) 17:12:50|
  2. カヤッキング

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。