ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トレッキング@横岳

大隅半島の高隈山系のひとつ、横岳にmujiさんとトレッキングに出かけました。いつもの6時半くらいのフェリーで垂水に渡り、

横岳 001

登山口についたのが8時過ぎ。トレッキングスタートです。
いきなりの急坂で息が上がります。

横岳 002

ひたすら単調な樹林帯の中、くもの巣と木に積もった火山灰に苦しめられます・・9時20分、やっと林道に出て展望が開けました。ふう~
しかしホッとしたのもつかの間、再び魔の退屈な樹林帯に突入。
結構、いやかなり辛いです・・

横岳 007

このあたりは落葉樹も混じり少し明るいですが
基本的に暗い照葉樹の森です・・

横岳 009

10時半、やっとピークが見えました。でもまだまだずっと先・・

横岳 012

10時50分、やっとの思いで横岳ゲット。
ホント疲れました。

横岳 011

少しガスってますが展望はまずまず。
ただクレクリに座ると目の前の草木が邪魔で景色が見えず・・

横岳 013

リンドウの花が咲いていました。
二人でのんびり昼寝をしたあと下山。

横岳 015

単調な下山ルートの中で唯一楽しめたのがこの万滝。
いや~、癒されました。滝を見てこんなにうれしかったのは初めてです。

そんなこんなでクモの巣と灰まみれになって登山口に戻ったのが予定を大きく遅れた14時過ぎ。トータル6時間、累積標高差1094mのとても辛い(精神的にも肉体的にも)トレッキングでした。

まあ、こんなトレッキングもたまにはあるということで・・
さて再来週はいよいよ今年最後のメインイベント、屋久島縦走です。
ここ最近毎週末のように天気が悪いのが少し気になりますが、屋久島に向けて準備万端っす!


スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/30(日) 11:18:24|
  2. 横岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

男キャンプ@アグリランドえい  ウインド@加世田

秋の高原キャンプに相棒と行ってきました。

あぐりらんど 043

場所は今回アグリランドえい。
いつものように貸切です。

あぐりらんど 061

メダカ池。
ものすごい数のメダカがいました。

あぐりらんど 081

以前は山頂まで走っていたロードトレインが引退。
余生をこんな感じで過ごしていました。
相棒はもちろん大喜びして運転手ごっこ。

あぐりらんど 108

サイトに戻って読書タイム。

あぐりらんど 115

いつもの手抜きご飯。

あぐりらんど 123

4時半には夕食(?)が終わって自転車で散策。
影が長くなると秋って気がしますねぇ。

あぐりらんど 153

あぐりらんど 184

ススキの穂が揺れてここもすっかり秋の風情。

あぐりらんど 188

あぐりらんど 191

焚き火にあたりながら気持ちのいいひと時でした。



10月22日、風が吹きそうだったので加世田へ出撃。

de 001

5.3m2を張ったのですが残念ながら最後まで吹かずじまい。
プレーニング無しの不完全燃焼でした。
膝波でサーフィンすればよかった・・


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/25(火) 15:06:09|
  2. アグリランドえい
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

トレック&サーフ@大船山&日向

今年も紅葉を味わいに久住の大船山に行ってきました。

坊 015

朝からピーカン、雲ひとつありません。

坊 024

北千里を過ぎると、

坊 029

お待ちかねの生ビール。
今回は大曲スタートなので超楽チン。

坊 040

ススキの向こうに色とりどりのテント。その向こうは色とりどりの紅葉。

坊 044

テントを張ってその後は極上の昼寝タイム。
2時間ガッツリ寝たあと、いよいよ大船山にアタックです。

坊 053

坊 059

紅葉を楽しみながら気持ちのいいトレッキング。

坊 079

大船山ゲット。

坊 067

ちなみに紅葉はちょうどピークかなといった感じです。
いつもはここで終わりなのですがまだまだ元気が有り余っているので
湖畔まで降りてみることに。

そこでナント奇跡が!

坊 103

大船山に蜃気楼?!
山がユラユラと揺らいで見えます!



坊 095

・・というのはもちろん冗談で、
実は、鏡のような湖面に映った大船山です。
これぞ坊がつるマジック!

坊 099

いやあ、ホントきれいでした。

坊 110

翌朝は放射冷却も加わってメチャメチャ冷え込み、
フライシートが凍ってパリパリです。
チャッチャと撤収を済ませて下山します。

坊 118

朝日が差し込む山々。

坊 131

スガモリの手前で大船山から日の出が見えました。

坊 143

坊がつるに別れを告げて・・

坊 165

続々と登って行くトレッカーたちを見送りながら大曲に戻りました。

坊 174

帰りは宮崎経由でお倉が浜でサーフィン。
サイズ胸で人も少なく気持ちのいいトレッキング後サーフィンでした。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/20(木) 12:30:44|
  2. 大船山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

カヤック@隼人三島

mujiさんとタンデムで無人島カヤックツーリングに行ってきました。
当初は坊津に近い沖秋目島を予定していたのですが、あいにく風が強くなる予報だったので、よくろぼさんお勧めの隼人三島めぐりに行くことに。
場所はこちら・・


大きな地図で見る


隼人東インターに近い漁港のスロープから出航。

三島めぐり 025

二人で漕ぐためかあっという間に漁港から離れて。

三島めぐり 026

三島の一つ、一番手前にある辺田小島。

三島めぐり 024

ちょっと一息ついていると、

三島めぐり 021

なんと数十頭のイルカの群れが歓迎してくれました。

三島めぐり 022

そのままどんどん漕ぎ進めると島が近づいてきて、

三島めぐり 017

無事最初の島ゲット。

三島めぐり 018

坊津と違ってさすがにサンゴがたくさんというわけにはいかず、
海の中はナマコとウニのワンダーランド・・
でも思ったより透明度は高いです。
水面付近ではキビナゴがたくさん群れて泳いでいます。
このまま島の西側を漕ぎ進み、

三島めぐり 016

一番沖にある沖小島ゲット。

三島めぐり 011

ここのビーチで上陸して弁当を食べます。
いや~、ただの弁当なのにうまいうまい!

三島めぐり 008

帰りは東側を進みました。

三島めぐり 005

東と西でだいぶ風景が違って面白いです。
東側は結構ワイルドな景観。
最後に再びイルカたちが見送りに来るなか無事帰港しました。

今年のカヤックは今回で終了。家に帰ったあとしっかり水洗いして潮抜きしました。来年こそは沖秋目島へ!

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/16(日) 15:22:21|
  2. カヤッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

男トレッキング@飯盛山  FOCUS CAYO 2.0 Ultegra Compact  ウインド@加世田

相棒と二人、男トレッキングに藺牟田池にいってきました。

いむたいけ 002

湖畔に立つ円錐形の山、飯盛山が今回のターゲット。

いむたいけ 005

やる気満々の相棒殿です。

いむたいけ 006

最初は快調に登っていたのですが、そのうち・・

いむたいけ 013

アリが気になったり、

いむたいけ 028

トカゲを追っかけたりでなかなか進みません・・

いむたいけ 017

途中の東屋に何とか到着。
フ~

いむたいけ 020

相棒はビスコ。私はプシュ。

いむたいけ 032

そのあと半分は私の肩車で何とか山頂に到着。

いむたいけ 034

お弁当を食べて下山しました。

いむたいけ 045

山の後は二人でポタリング。

いむたいけ 057

ここでもあちこち寄り道して、

いむたいけ 060

いむたいけ 067

最後は白鳥と追いかけっこして帰りました。



さて一週間ほど前から私の趣味のコーナーに新しいブツが・・

いむたいけ 073

マットブラックのフルカーボンバイク、

いむたいけ 080

FOCUS CAYO 2.0 Ultegra Compactです。
アンカーRCS5の後を継ぐ私の2代目のロードバイク。
made in Germanyで、ムラのあるブラック塗装が逆にいい感じでかっこいいっす。フレームをコーティングしたり、ディレーラーの調整やポジションだしを済ませて、

cayo 011

トレッキングから帰ったあと、いつもの吹上コースを走ってきました。
雑誌やネットでのインプレッションを見るとこちらのバイク、カーボンの割にかなり丈夫に作られてるそうで頼もしいかぎり。これから10年、いや20年と長い付き合いになりそうです。


追記
9月30日、前線が抜けたあと北西が吹きそうだったので加世田へ出撃。

sss 003

まだ風が入ってなかったのでドライブイン大浦で昼飯を食べて戻ると

sss 001

ばっちり入っていました。
5.3m2でジャスト。
今の時期の風は、温かく軽くて気持ちがいいっす。
そろそろウインドはシーズンインですね。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/10/02(日) 10:50:54|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。