ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スノートレッキンブ@甑岳&クレイジークリーク リペア

新燃岳の大噴火で大変なことになっている霧島へ一昨日、
行ってきました。この日のトレックターゲットは甑岳です。

えびの高原、甑岳 032

カチコチの不動池。

えびの高原、甑岳 001

韓国岳の向こうに新燃岳の噴煙が見えます。

えびの高原、甑岳 003

池巡りコースの途中から甑岳へのルートへ入ります。

えびの高原、甑岳 031

踏み跡がしっかりしていてラッセルの必要が無いので楽チン。

えびの高原、甑岳 029

雪の深さは40cmほど。

えびの高原、甑岳 012

約40分で山頂到着。
韓国岳に隠れて新燃の火口は見えないのですが
盛んに噴煙が流れていくのが見えます。

えびの高原、甑岳 020 - コピー

時折噴石も上がってるようでした。
上空は取材ヘリがひっきりなしに飛んでいて緊迫感が漂っていました。

えびの高原、甑岳 025

火口の池も凍っています。
マムシ達は冬眠中でしょうね。

えびの高原、甑岳 023

先日池の上を歩いた御池もまだまだ凍っている様子でした。


昨日は子供たちがアイススケートがしたいとのことで
義弟ファミリーと再び霧島へ。

aaa 119

少し吹雪いていましたが後半は天気もよくなりました。

aaa 139

ライブカメラ前のかまくらがたいぶ解けてきてたので
みんなで補修。
この日はここからは噴煙は見えず。

aaa 214

帰りに見た新燃岳。
この日は爆発的噴火は無かったようですが
相変わらずひっきりなしに噴いていました。

200911051133121d1s_20110130151646.jpg

こちらは2009年11月に登った時の新燃岳。
残念ながらエメラルドグリーンの火口湖は現在消失して
代わりに溶岩ドームが出来ているようです。
一刻もはやく収まることを願います・・



さていつも山で使用しているクレイジークリークですが
その一つ、以前zariさんに海外から安くで入手していただいた
HexaLite LongBack Chairのフレームが一本折れてしまいました。
そこで先日リペアを。
まずはフレームが入っている入り口部分の縫製部分を1cmほど切って
折れたフレームを取り出します。

えびの高原、甑岳 039

これがそのフレームです。
プラスチック?カーボン?
よくわからないですが強度はかなり弱そうです。
なにか同じような太さでフレーム代わりになるものが無いか
家の中を探して見つけたのが園芸用の支柱。
同じ長さに切ってビルトインしました。

えびの高原、甑岳 038

縫い目の部分に接着剤を塗ったら出来上がり。
意外と簡単に出来るクレクリリペアでした。
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/30(日) 15:24:06|
  2. 甑岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

スノートレッキング@韓国岳&池巡り、ロードバイク初乗り

前回のスノートレッキングから四日後の18日、
再び白銀のえびの高原へ出かけました。

雪の韓国 010 - コピー

やや遅れて8時半スタートだったのですが
この日も一番乗り。

雪の韓国 012 - コピー

はじめ少しガスがかたったりもしていたのですが
5合目辺りからきれいに晴れてきました。

雪の韓国 013 - コピー

二ヶ月ぶりのブロッケン。

雪の韓国 014 - コピー

雪の韓国 015 - コピー

今回は樹氷がきれいでした。

雪の韓国 020 - コピー

週末降ったおかげで山頂にも雪が少し残っていました。

雪の韓国 018 - コピー

ガスの向こうの市房山もまだまだ真っ白。

雪の韓国 023 - コピー

今回は北風が少し吹いていたので
以前個人輸入したOR ソニック バラクラバを初投入しました。
ゴアウィンドストッパーテクニカルフリースを使用していて
風が吹いても顔が寒くなりません。
伸縮性が非常に高く帽子やネックウォーマーとしても使える優れもの。
下界で着けると銀行強盗にしか見えませんが
雪山ではかなりありがたい一品でした。

ところで前回山頂で眺めながらふと思ったのは
「あの凍った池は歩けるのか?」

少し歩き足りないのもあったので下山後御池まで歩いてみました。

雪の韓国 024 - コピー

凍りついた御池。
数メートル氷の上を歩いたのですがビクともしませんでした。
ここでお会いした霧島の主のようなヤマ屋さんの話だと
現在氷の厚さは8cmほどで真ん中まで行っても大丈夫とのことでした。
ただ念のため長い竹竿を持っていったほうがいいよ~と笑っていました。

雪の韓国 025 - コピー

池巡りコースから見た雪の韓国。
最高でした。


大晦日に届いたアンカーのロードバイク、
先日ようやく完成しました。

雪の韓国 008

105 SPD-SLペダルがまだ届いていないので
この日はMTBのペダル&シューズを流用。
サイクルコンピューターやサドルバックを移植しました。

雪の韓国 009

車道を場合によっては時速40~50kmで走るので
ヘルメットは必需品です。

雪の韓国 002

4kmほど走ったところで小雨がぱらついてきたので
ここでユーターン。
まだまだポジションがしっかり取れていないので
少しずつ調整が必要なようです。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/20(木) 12:06:15|
  2. 韓国岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

スノートレッキング@韓国岳

屋久島に行ってから2ヶ月近く山に登っていませんでした。
実は昨年末、大雪の時に一度韓国岳まで行ったのですが
なんと登山靴を忘れるという大失態・・
さすがにクロックスにアイゼンをつけて登るわけにも行かないので
おいしそうな山を目の前にしての涙の撤退でした。
それから3週間後の一昨日ようやくリベンジを果たすことが出来ました。
そして今年初めての山です。

雪の韓国岳 013

朝8時前トレッキングスタート。
駐車場には先客は無くこの日一番乗りです。

雪の韓国岳 018

登山道は完全に雪に埋もれています。
自分の歩幅で歩けるので超楽チン。

雪の韓国岳 063

5合目あたりで朝日が差してきました。
ストックを突き刺すと40~50cmほどの深さです。

雪の韓国岳 071

6本歯アイゼンでちょうどいいくらいでした。

雪の韓国岳 060

あと少し・・

雪の韓国岳 056

雪の韓国岳 027

雪の韓国岳ゲット。
思わず敬礼ポーズ。
ジャケットは今回山初投入のパタゴニア トレントシェル。
いい仕事をしてくれました。

雪の韓国岳 039

雪の韓国岳 046

大浪池はカチコチニ凍っています。
向こうに桜島、野間岳。

雪の韓国岳 049

反対は市房山、祖母山系がきれいに見えます。

雪の韓国岳 044

誰もいない山頂で至福の時間。
風もなく天気もいいのでダウンを着てると全く寒さを感じません。

雪の韓国岳 072

1時間ほどゆっくりして下山開始。
この頃になるとトレッカーが次から次に上がってきました。
皆さん、「すごい雪ですね~」と言いながら満面の笑みです。
道を譲りつつ周りの風景を堪能しながらゆっくり降りました。

雪の韓国岳 086

トータル3時間のスノートレッキング終了。
まだまだ今年は雪の霧島が楽しめそうです。
来週あたりにまた行こうと思います。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/16(日) 12:21:01|
  2. 韓国岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

Anchor RCS5 sport & STRIDER

昔からの趣味の一つが自転車。

20080912114502_20110111151151.jpg

ここ十年、こちらのルイガノのMTB一台体制でやってきましたが
最近はもっぱらダウンヒルオンリー。
どうしてもロードレーサーのダイレクトな乗り味が忘れられずいつかは再びと思っていたのですが、昨年の年もおしせまった大晦日、ようやくその二台目が我が家にやってみました。

aaa 114

あれ?BMX??

aaa 115

しかもサイズ間違い??

aaa 203

長男坊への2歳の誕生日プレゼントのSTRIDER、
一歳半から乗れるペダル無し自転車でした。
毎日家の中で走り回っています。
うまくなればこんな感じらしいです・・



いつかは一緒にダートを走れる日が来るかな?



で、私の購入したロードレーサーもとい、ロードバイクはこちら。

aaa 231

アンカー RCS5 SPORTです。

aaa 225

メインはアルミでシートステーとフロントフォークはカーボンです。

aaa 227

メインパーツはシマノ ティアグラ。
昔のクロモリのロードレーサーからどれくらい進化しているのか乗るのが楽しみです。

aaa 232

安く入手するためネットで購入したので細かい組み上げは自分でこれからゆっくりと。附属で付いていたスターファングルナットは後から修正できなくなるのでマルチプレッシャープラグを購入しました。
二週間後あたりの乗り出しを目指して毎晩少しずつバーボンを飲みながらいじっています。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/01/11(火) 15:49:52|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。