ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

屋久島トレッキング 後編

「やばいっ!もう6時半ですよ!」
z氏の声で翌朝、目が覚めました。
二日めは風雨の強い予報だったので、縦走を諦め縄文杉へ向かうコースへ変更、7時半に淀川登山口へタクシーを予約しています。
あわてて二人で飯も食わずにザックに荷物を突っ込み淀川登山口へ向かいました。ゼイゼイいいながら着いたのが7時半ジャスト。
昨日と同じ運転手さんが待ってらっしゃいました。ふ~

屋久島 101 - コピー

荒川登山口。
既に登山客の姿はなくガランとしていました。
ここで朝食をとったりパッキングしなおしたりして暫し休憩。

屋久島 103 - コピー

9時前、いざ出発。
初めてのトロッコ道がちょっとうれしいです。

屋久島 106

小杉小中学校跡地。
最盛期は540人近くがこのあたりの集落に住んでいたそうです。
子供たちの歓声が聞こえてきそうで不思議な感じがします。

屋久島 116 - コピー

トロッコ道をそのまま進むと仁王杉。
さらに進むと森林軌道終点でここから急峻な登りです。

屋久島 120 - コピー

今年9月に倒れた樹齢2000年の翁杉。
倒れたばかりなのでまだ杉のいい香りが漂っていました。
倒れたのは残念ですがこれから毎回ここに来るたびに
倒木再生の様子が見られるのはちょっとうれしいですね。

屋久島 128 - コピー

この日のセミファイナル、ウィルソン杉。
早速中に入ってみると・・

屋久島 123 - コピー

ハート確認。

そしてこの後はいよいよこの日のメイン、

屋久島 131 - コピー

縄文杉ゲット。
真っ白なガスの中に圧倒的そして神秘的なたたづまい。
さすが噂通りのすごい木です。

ちょうど日帰りのツアー客の最後のグループが帰るころで
その後はz氏と二人だけ。贅沢な縄文杉鑑賞でした。

屋久島 137 - コピー

縄文杉横の沢で縄文水?を汲んで10分ほどで高塚小屋到着。
4時間以上雨の中を歩いたのでアンダーウエアまでびっしょりで、
体が結構冷えています。そんな時は・・

屋久島 136 - コピー

アツアツの棒ラーメン。
しみわたるぜ~

屋久島 135 - コピー

無人の小屋。二人のラーメンをすする音だけが響きます。

一息ついていると雨の中を縦走してきたと言う若者4人組が到着。
ちょっと手狭になったので我々は近くのデッキに幕営することに・・

屋久島 138 - コピー

エアライズとエスパース。
同じグリーンですが並べるとかなり色が違いますね。
小屋もいいけどやっぱりテントを張ってマイルームが出来ると
ホッとします。

屋久島 145

もののけたちの深い森の中、

屋久島 153

ゆっくりのんびり食事をとって、

屋久島 152 - コピー

最後の締めはやっぱりホットバーボンで。

この日もシュラフに入るとあっという間に深い眠りに落ちていきました。

翌日は6時前、まだ暗いうちから出発。

屋久島 157

ヘッドライトの光が頼りです。
トロッコ道に着くころは夜が明けました。

屋久島 165 - コピー

前日はガスで見えなかった奥岳の姿が。
これは翁岳。

楠川分れからこの日は辻峠へ登ります。

屋久島 170 - コピー

朝日が差し込む森。
最後の急登を何とか越えて・・

屋久島 178 - コピー

太鼓岩ゲット。
前回はガスがかかってなにも見えなかったのですが
今回はガスの切れ間から宮之浦岳の姿が。

屋久島 182 - コピー

そしてもののけの森になんと・・

屋久島 183 - コピー

ブロッケンの妖怪出現!
スーパーミラクル!

ここでしばらくゆっくりした後は白谷雲水峡を歩きます。

屋久島 191 - コピー

すご過ぎ。
ここは何回来てもいいですね。

屋久島 199 - コピー

いわゆる「もののけの森」。

屋久島 205 - コピー

スポットライトを浴びる苔。

屋久島 215 - コピー

七代杉表面の苔たちのミニチュアワールド。

屋久島 218 - コピー

そして最後にくぐり杉を通って、

屋久島 227 - コピー

今回のトレッキングはここで終了。

屋久島 228

トッピーで屋久島を後にしました。
二日めの雨で縦走は出来ませんでしたが
初日、最終日と好天に恵まれ屋久島満喫の3日間でした。
宮之浦登頂の夢はまだしばらく夢のままで・・
さらば屋久島、また来るぜ!




おまけ

屋久島 224 - コピー

ドコモのHPなどでは縦走路は圏外となってるようですが
登山口に張ってあったこの情報では結構電波が入るようです。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/28(日) 16:42:57|
  2. 屋久島 縄文杉
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

屋久島トレッキング 前編

前回の屋久島トレッキングから早9カ月、
11月21日から2泊3日でチーム薩摩のzariganyさんと
再び屋久島へ行ってきました。

屋久島 002

7時45分のトッピーに乗ります。

屋久島 004

穏やかな錦江湾と晴れ渡った空。

屋久島 005

約二時間で宮之浦港へ着きます。
天気はここも良好。

屋久島 006

安房までは路線バスで移動。
まずはこのお店でアルコールを調達。

屋久島 007

狙っていた焼酎をゲットして顔がほころぶz氏。
ここの店は豊富に三岳も置いており現地価格で買えるのでお勧めです。
しかもいろんな焼酎の試飲までさせてくれます。
既にちょっとほろ酔い気味か?
私は三岳のペットボトルとオリオンビールをゲット。

屋久島 008

安房からタクシーで淀川登山口へ。
ここから今回のトレッキングのスタートです。

屋久島 014 - コピー

缶ビール5本、三岳1本を含むザック。
17kg近くの重さがこたえる中、40分ほどで淀川小屋へ到着。
小屋に荷物をデポしてこの日の目的地、花之江河へ向かいます。

屋久島 017 - コピー

屋久島らしい木々が迎えてくれます。
9ヶ月ぶりのうれしい景色です。

屋久島 086 - コピー

水の島ではヒメシャラまで巨木になります。

屋久島 030 - コピー

小花之江河の手前に高盤岳展望台から
この日のハイライト、トーフ岩。
花崗岩で出来た巨石です。
手前の木と比べるとその大きさがわかります。
まさにミラクル!

屋久島 037 - コピー

約一時間で小花之江河に到着。
標高約1620mにある日本最南端の高層湿原です。

屋久島 042 - コピー

屋久島 057 - コピー

そして更に10分ほどで花之江河に着きました。

屋久島 054 - コピー

下は小さな苔たちの森です。

屋久島 055 - コピー

屋久島 069 - コピー

屋久島 072 - コピー

木道以外は入れないのですがヤクシカたちは関係ありませんね。

屋久島 059 - コピー

黒味岳です。
ズームすると・・

屋久島 059 - コピー (2)

ここにも花崗岩の巨岩が。
次回はここで棒ラーメンを食べたい・・

しばらくゆっくりしたあと小屋へ下山します。

屋久島 084 - コピー

途中の展望所から見た石塚山。
一般開放はされてませんがそれなりの装備と計画があれば登れる山らしいです。
ここにもいつか・・

屋久島 091

16時半、小屋の近くでタイベックシートを敷いて宴のスタート。
グリーンのテントは小屋近くの護岸工事の方たちが建てているようです。

屋久島 088

まずは乾杯、最高。

屋久島 092

360度どこを見渡しても深い森。

屋久島 098

ビールのあとはやっぱり三岳の天然水割り。
楽しい夜が更けていきました。

さあ、翌日はいよいよ縄文杉へ向かいます。

後編へつづく。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/25(木) 14:53:35|
  2. 屋久島 花之江河
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

秋キャンプ@楠本川渓流自然公園&オスプレーグラブバッグ

先週の土日は久しぶりの楠本川渓流自然公園へ秋キャンプへいってきました。

楠本川キャンプ 012

場内のモミジも紅葉まっさかり。
シャンの黄色が映えます。

設営後のプシュのあとは近くの里山探検。

楠本川キャンプ 029

クリやドングリがたくさん落ちています。

楠本川キャンプ 038

農業用の水源でしょうか?
透き通るようなきれいな水でした。

楠本川キャンプ 041

ちびっ子3人いると山歩きが盛り上がって超楽しそうです。

楠本川キャンプ 066

姪っ子に落ち葉の布団。

楠本川キャンプ 111

夜はいつものカードゲーム大会が行われていたようです。
この日はムーンライターを持ってきたのですが
暑くてすぐ消しました。
まだしばらくは焚き火だけでも良さそうです。

楠本川キャンプ 143

翌日は仕事なので朝撤収。
最後にモミジの前で記念撮影でした。


さて今年後半のメインイベント、屋久島縦走が近づいてきました。
今回ザックはミレー キャプサンを使用予定なのですが
ウエストベルトにポケットがないのがコイツの欠点。
しかも屋久島ではずっとザックカバーをかけている可能性も高いので
容易に小物にアクセスできるコイツをゲット。

166_371_lg.jpg

オスプレー グラブバッグです。
左右のショルダーベルトにつけて使います。
ザックへの取り付けも簡単、装着感もバッチリ。(むしろつけたほうがしっかりザックをホールドできます)
あんまり具合がいいのでポケットが豊富についているエクソスにも使おうかと・・

コイツと以前より持っていたミレーのボトルホルダーを
ウエストベルトに装着して準備完了。
屋久島の天然水割りの三岳がまってるぜ。ゴクっ





テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/18(木) 16:32:53|
  2. 楠本川渓流自然公園キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

紅葉&御来光トレッキング@大幡山

先日チーム薩摩のマルケンさんと御来光&紅葉トレッキング@大幡山に行ってきました。

大幡山 044

北西の風が吹きすさぶ山頂付近です。
6時17分。まだ星が一つ残っています。
昼と夜の境界線といった雰囲気です。

大幡山 050

6時25分。星も消え空の色が濃紺から青へ。

大幡山 066

6時35分。御来光!

大幡山 072


大幡山 082

6時40分。高千穂峰が赤く染まりだしました。
う~ん、最高のひと時
まさに天孫降臨にふさわしい風景です。


大幡山 013

北西の冷たいガスがかかる韓国岳。
山肌が白くなっています。
積雪かと思ったら今年初の霧氷だったようです。

大幡山 008

この日は紅葉のピーク。
落葉をカサカサ音を立てながら歩くのが気持ちいいです。

大幡山 091

大幡山 093

大幡山 095

大幡山 096

秋満喫の楽しいトレッキングでした。



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/14(日) 15:39:21|
  2. 大幡山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

秋キャンプ@吹上浜海浜公園&ウインドサーフィン@加世田

10月30日~31日は義弟、甥っ子、姪っ子、長女と一緒に
吹上浜海浜公園で秋キャンプでした。

吹上海浜公園 065

みんなはシャングリラ3のイーズ&コット。

吹上海浜公園 068

子供たちの基地と、

吹上海浜公園 063

私の寝床も兼ねてスクリーンタープを張りました。

吹上海浜公園 086

焚き火を囲んで子供は焼きマシュマロ、
大人はオイルサーディン。

吹上海浜公園 088

その後は子供は基地でカード遊び、
大人は火遊びしながらアルコールでした。
そろそろ寒くなってきたので次回のキャンプからは
ムーンライターの出番ですかね・・

11月2日は冬型の気圧配置となったので加世田へウインドへ。

稜真 009

風速10m/sちょっとで5m2でジャストでした。

すっかり勘も取り戻し楽しく乗っていたのですが
一時間半ほど経ったころ突然右足がすっぽ抜けました。

稜真 008

フットストラップの根元が腐食してボルトがとれていました。
ハーネスだけでは結構辛いコンディションだったので
残念ながらこの日はこれで終了でした。
う~、修理&ストラップの購入が必要だな・・


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/11/08(月) 16:24:11|
  2. 吹上浜海浜公園キャンプ場
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。