ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

紅葉トレッキング@市房山

10月29日、紅葉トレッキング第二弾、トレッキング@市房山に行ってきました。この山は市房キャンプ場がある熊本側からのルートがメインのようですがこちらは次回、キャンプとあわせて登ろうと思ってるので今回は宮崎側からのルートを選びました。

市房山 022

宮崎ルートのいいところは五合目付近まできれいな林道が通っており車で登ることができます。
林道脇のこの目印の広場に車を止め出発。

市房山 023

数分で五合目です。

市房山 024

しばらく歩くと再び林道に出会います。
標識どおり林道を進みます。

市房山 025

山頂が見えてきました。おお!

市房山 026

小屋があります。幕営出来そうな草地も横にあるのですが
でもやっぱりちょっと不気味な感じ・・

市房山 029

いいことありそう七合目ってことで
ちょっと休憩して燃料補給。

市房山 031

曲がりすぎな杉の木。
腰掛けるのにちょうど良くてここでも一休み。休みすぎ

市房山 038

何事もやればできるぞ八合目。
だんだん次の標語が気になりだしました。

市房山 037

この辺りから高い木が少なくなって眺めが良くなります。

市房山 042

向こうに石堂山が見えます。
きれいな山容の山です。
ここは高鍋での波乗りとあわせていつか行きたいと思います。

市房山 044

恵みの泉だ!九合目でした。

市房山 043

少ないながらも水が流れていました。

市房山 056

市房山ゲット!
約2時間弱で山頂です。

大分の実家に帰省中で金沢にお住まいだと言う男性がいらっしゃいました。なんと年間60日近く北アルプスなどに登られてる山屋さんで、今日は景色が良くてよかった~と喜んでらっしゃいました。

市房山 072

十分ほどで下山されたので絶景の岩場に陣取り至福の棒ラータイム。

市房山 057

霧島連山。
いつも向こうからこの山を見てたんですよね~

市房山 060

東西南北に眺めがよく久住、祖母山系、高隈山系、紫尾山そして
長崎の雲仙まで望むことが出来ました。

市房山 074

心見の橋へちょっと散策へ。

市房山 066

巨岩にはさまれた大きな岩で上を渡ることが出来ます。
(心の清くない人は渡れないそうです)

市房山 068

ちょっと怖いです。
腰が完全に引けてますね・・


一時間ほど頂上でのんびりして下山しました。

市房山 082

途中9合目辺りにある眺めのいい岩場で最後のコーヒータイム。
次の紅葉トレッキングはどこに行こうかと考えながらの一杯でした。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/31(日) 16:28:15|
  2. 市房山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

紅葉トレッキング@三俣山&大船山

先週末、チーム薩摩坊がつる先発隊のzariganyさんから
大船山、紅葉!のメールが届きました。
今年は紅葉が遅れているとのことで当初月末を予定していたのですが、
急遽一週間前倒しして10月18日、坊がつるへソロで行ってきました。


坊がつる 019

長者原からスガモリを目指します。
一年前と同じコースです。
三俣山が赤く色づいています。

坊がつる 028

山頂手前。

坊がつる 032

三俣山ゲット。
山頂付近は人が多いので少し下った絶景の岩場へ移動しました。

坊がつる 037

坊がつる 038

今年もここは紅葉のピークの一歩手前でした。

坊がつる 048

大好きな北千里を越えて、

坊がつる 049

法華院山荘到着。
坊がつるを眺めながらの一ヶ月ぶりの生ビール。帰ってきたぜ!
ひと山登った後の一杯はやはり格別です。

坊がつる 070

坊がつるでテントを設営して、
(この日は他にテント4張りほど)

坊がつる 051

もう一杯ぜよ
山荘へ戻りこの日も貸切の温泉に長々と浸かって喉を乾かせ
さらにもう一杯。

坊がつる 064

ほんの少し酔っ払いながら歩く帰り道が最高に気持ちよかったです。

坊がつる 067

テン場ではこんな時間から、

坊がつる 065

ひとり宴のスタートです。

坊がつる 071

この日のメインの山菜おこわを食べる頃は、

坊がつる 075

いい感じで山の端に夕日が沈み、

坊がつる 076

翌日登る大船山の紅葉を真っ赤に染めていました。

日が沈むと私のまぶたも沈み始め
これまで最速の6時就寝でした。

翌朝6時に目が覚め朝食をとりいよいよ大船に向かいます。

坊がつる 077

朝露除けにこの日はゲーター着用。

坊がつる 082

段原手前。
かなり紅葉が進んでいます。

坊がつる 091

大船の北側斜面。
真っ赤な木がたくさん見えます。
あと少し・・

坊がつる 094

一年ぶりの大船山ゲット。

坊がつる 098

坊がつる 112

坊がつる 110

九州の紅葉はここから始まると言う大船山の紅葉、
この日はほぼピークに近い感じでした。

坊がつる 103

夜の冷え込みで冷え冷えになってたビールも調度程よい温度になっていました。紅葉に乾杯です。
山頂にいらしたカップルの方が下りて行った後はしばし山頂貸切。
熱々の棒ラーメンがうまかった!

一時間くらいすると山頂もボチボチ人が増え始めたので
そろそろ下山。

坊がつる 124

坊がつるを見るとモスグリーンのエアライズが私を待ってるようでした。

坊がつる 125

帰りもスガモリ越え。
最後に北千里で小1時間ほどコーヒーを飲みながらクレクリング。
天気も紅葉にも恵まれ楽しい二日間でした。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/24(日) 15:33:47|
  2. 坊ガツル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

ウインドサーフィン@加世田&キャンプ@吹上海浜公園キャンプ場

二十代の頃一番はまっていたのがウインドサーフィンでした。
忙しかったり風のコンディションのあまりよくないところに
しばらく住んでいたりで、十年ちょっとウインドから離れていたのですが
先週ようやく完全復活しました。

まずは海に行く前に使えなくなったパーツを買いに
今や市内唯一のショップとなった錦江湾マリンさんへ。
店長さん、すっかりいい歳になっていましたがあまり変わらない様子で
ちょっと懐かしかったです。
「最近の若いもんはすぐ結果の出るジェットスキーみたいなものしかやらないから,下積みの長いウインドにはなかなか入ってこなくてね~」
と嘆いていました。う~ん・・

午後の風が強くなる時間帯に合わせて昔通ったゲレンデへ。

吹上海浜キャンプ 011

加世田の河口。
ここで乗るのは実に18年ぶりです。
向こうに見えるのが野間岳。

吹上海浜キャンプ 003

この日は12m/sの北西の風。砂粒がビュンビュン飛んでいます。

吹上海浜キャンプ 004

早速5.5m2のセイルをセッティングして、
いざ、海へ。

最初は長いブランクで体が覚えているか不安だったのですが、しばらく乗ると感じが戻ってきました。

吹上海浜キャンプ 005

一度浅瀬にフィンがヒットして前に飛ばされ破いちゃいました^^;
20年選手となるセイルなのでさすがに買い替えですね・・

二時間ほど楽しんで腕がパンパンになってきたので終了。
松林でリグを乾かせて帰途につきました。


翌日は同じ場所にあるキャンプ場、吹上海浜公園へ娘と甥っ子の三人でキャンプへ。

吹上海浜キャンプ 046

土曜日だけあって3組のキャンパーさんがいらしてました。

吹上海浜キャンプ 043

そろそろ寒きなってきたので久しぶりのシャンティ。
松林の中なのでタープは無しで。

吹上海浜キャンプ 044

下は完全に土になっています。
これが芝だとここ最高なのですがやはり松林なので厳しいですね。

吹上海浜キャンプ 038

キャンパーは無料で自転車を借りられるのをはじめて知りました。
早速みんなでポタリング。

吹上海浜キャンプ 019

この日は風が落ちて何とか7m2で乗れそうなくらいでした。

吹上海浜キャンプ 062

ちびっ子たちが寝た後はいつものオイルサーディンをつつきながら

吹上海浜キャンプ 065

バーボンでした。
キャンプに気持ちがいい季節になりましたね~

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/17(日) 12:44:22|
  2. ウインドサーフィン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

カヤッキング@坊津

初のソロカヤックツーリングへ坊津の海に行ってきました。

カヤック 074

丸木浜が今回の出艇場所。
穏やかな海へ漕ぎ出します。

カヤック 076

700mほど漕いだところにあるビーチへ上陸して
ちょっと休憩。

カヤック 084

更に一キロほど沖にあるこの草島が今回のターゲットです。

カヤック 078

途中で弁当タイム。
安定感のあるシットオントップタイプのカヤックなので
のんびり食事が出来ます。
満腹になったところでもう一頑張りです。

カヤック 087

あと少し・・

カヤック 090

草島ゲット。

カヤック 100

島を抜けたところでユーターン。

カヤック 098

カヤック 091

かなり透明度が高く珊瑚や、

カヤック 101

カヤック 109

小さな熱帯魚がたくさんいました。
次回はシュノーケリングもしようと思います。

カヤック 123

カヤックの上でごろんと横になって、極上のひと時。
山もいいけど島もいいです。
うねりのない面ツルのエメラルドグリーンの海に包まれて
油断すると寝てしまいそう。

午後から風向きがオフショアへ変わる予報だったので
そろそろ帰途へ。

カヤック 129

草島よ、また来るぜ。

カヤック 130

トータル4キロほど。
最高に気持ちのいい初ツーリングでした。

  1. 2010/10/14(木) 12:17:39|
  2. カヤッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

サーフ&トレック@宮崎&傾山、オスプレーエクソス58

トレッキング道具を買い始めて約2年、ようやく一通り道具が揃いつつある中、最後の大物?が海外から到着しました。

ひなもり 048

軽量化の切り札、ULザック、オスプレー エクソス58です。
最後までヴェイパートレイルと迷ったのですが
収納性や背負い心地を優先してこちらに決定。
ほぼ同じボリュームのミレーのザックより1000g軽くなる、
つまり余計に3本のビールを持っていけます^^
で、早速こいつを担ぎに&波が大きそうな宮崎へ
サーフ&トレックツアーに行ってまいりました。

まずは宮崎の小倉が浜で波乗り。

傾山 002

オンショアがはいって面は悪いのですがサイズもそこそこあって
結構楽しめました。
海から上がった後は山へ向かいます。

傾山 004

四駆じゃないとかなり厳しい荒れた林道を延々40分近く登って
やっと登山口に到着。

傾山 005

ここから明るい林の中を登ること約30分少々。

傾山 006

水場に到着。
ここから更に10分ほどで・・

傾山 013

今夜の幕営地、九折越広場に到着。
広くて気持ちのいい草地です。
いざと言う時はヘリポートになるらしいです。
早速今夜の寝床、エアライズを設営します。

傾山 032

さすがにまだ一時間も歩いていないので
ひとピーク登ることに。
祖母山への縦走路の途中にある笠松山を目指します。

傾山 026

50mほど行くと九折越小屋があります。
このあたりはちょっと気味が悪い感じがして、

blairwitch.jpg

あのブレアウィッチプロジェクトをほうふつさせます^^;

傾山 025

クマザサを掻き分けながら進むこと45分、

傾山 015

笠松山ゲット。

傾山 018

今回のメインターゲット、傾山がきれいにみえます。
テン場に戻ってさぁ夕飯と思ったときに驚愕の異変が!

傾山 027

風をよけるために林の横に設営したはずのテントが、

傾山 030

広場の崖側に移動しているじゃないですか!?
まさかブレアの魔女の仕業か・・ゴクっ


実はテントから見える木々が怖くて
目の前が開けてる場所へテントを移動させました^^

傾山 033

傾山に冷え冷えのビールで乾杯。

傾山 034

今晩のメニュー。
いつものように超手抜きです。
次回はワンバーナークッキングでもしましょうかねえ。

傾山 053

岩峰が夕日に赤く輝いていました。

傾山 063

日が暮れても結構暖かい夜。
あたり周辺数キロ四方に誰もいない山の中ですが、

傾山 042

夜中中、広場をうろうろしている鹿達のおかげで
結局怖い思いをすることもなく、

傾山 065

ホットバーボンを飲んで無事就寝となりました。
ちなみにエアライズの前室はこんなものです・・

傾山 067

翌朝、起きるとあたり一面真っ白なガスがかかっていました。
しばらく待っても晴れる気配がないのでパッキングを済ませて下山しようと思った時、ようやくガスが少し薄くなってきたので一かバチか登ることにしました。

傾山 077

しばらく歩いていると朝日が差しはじめ、

傾山 078

ガスが晴れると突然山頂が見えるようになりました。ちょっと感動

傾山 082

約一時間で後傾の頂上へ着きます。
ここから10分ほどで・・

傾山 088

傾山ゲット。やったー

傾山 091

傾山 096

傾山 086

一面の雲海のところどころに祖母山、大崩山、久住の山々が見えます。

傾山 092

貸切の山でのんびり楽しんで下山しました。
この山は是非また来たいです。


そして帰り道、再び波乗り。

傾山 112

ややうねりも小さくなりオンショアも強くなってコンディションはかなり下げました。でも山の後の海はやっぱ気持ちいいっス。


最後にオスプレーエクソスのプチインプレッション。

傾山 072

一泊分の荷物を入れてもまだスカスカです。
次回はリッジレストはザックの中かな?
地味かと思っていたカラーリングは結構好みでした。
ベルト部分は軽量化のため肉抜き処理されていますが
10kg少々の荷物なら背負い心地は良好です。

傾山 069

軽いのに収納はかなり充実していて行動食入れや、

傾山 070

ウエストベルトのメッシュポケットもついていて便利です。
ただ軽量化のためそれぞれの素材はかなり耐久性を
犠牲にしている感じはします。特にメッシュ部分はやばそうです。
一泊のトレッキングにはこのエクソス、屋久島縦走などではミレーキャプサンという使い分けになりそうです。



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/03(日) 15:28:48|
  2. 傾山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。