ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トレッキング@韓国岳&矢岳竜王岳、台風7号ライド@江口

9月になっても真夏のような暑さが続きます。
こんな時は山の上にミストシャワーを浴びに行こうと
普段なら行かない小雨の予報の韓国岳にトレッキングへ。

韓国岳 018

いい感じで山頂にガスがかかっています。

韓国岳 021

5合目辺りに来るといよいよ冷たいガスがかかり始め・・

韓国岳 025

山頂真っ白です。

韓国岳 033

気温19.5度。
風とガスで超涼しいです。まさに天然のクーラー。

韓国岳 028

熱々の棒ラーがウマイ!

韓国岳 031

周りのトレッカーが足早に下山していくなか、
何も見えないのに結局いつものように約1時間、
クレクリングして帰りました。


木曜日は待望の台風で
朝から仕事前サーフィン@江口。

台風 002

サイズ肩。面ツル。

そして先日再び霧島へ。

矢岳竜王岳 001

この日は朝からピーカン。

矢岳竜王岳 006

中岳もきれいでした。

矢岳竜王岳 008

この日はまさにグリーンシャワー。
これも気持ちがいいです。

矢岳竜王岳 014

約2時間で矢岳山頂。

矢岳竜王岳 019

前回見ることが出来なかった緑の高千穂峰ゼヨ

矢岳竜王岳 012

縦走路の辺りも緑できれいでした。
この日は暑くて30分ほどで山頂撤収。

矢岳竜王岳 023

竜王岳、炭化木の沢経由で帰りました。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/05(日) 15:56:40|
  2. 矢岳&龍王岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

トレッキング@矢岳&龍王岳

購入から早2年近く、愛靴のメレル モアブは
これまで70回近くの山歩きの友となってくれています。
非常に軽くて気に入っているのですが
難点はテント泊などの重装備の時と積雪時です。

そこで第2の愛靴の購入となりました。
職場近くのショップ シェルパさんに通い、
サイズの合いそうな靴をすべて履かしていただいて
(しかも現在セールで10%オフ中)
決めたのがこちら・・

aaaaa 038

LOWAのTAHOE GTX WXL。

aaaaa 037

ヌバックレザーのトレッキングブーツです。
マルケンさんお勧めのドイツ製のLOWAですが
足型が合うのかここのメーカーの靴はどれも私の足にぴったり。
去年の足首骨折以来若干の不安があるのでその中で足首までしっかりサポートしてくれそうなTAHOEに決定しました。
屋久島には入荷が一日遅れで間に合わず
今回、初卸のトレッキングとなりました。

今回のターゲットは霧島の秘境?矢岳ー龍王コースです。
これまでも行きたい山ではあったのですが
道迷いしやすいとのことで控えていました。
今回は経験者のマルケンさんの案内で無事初登頂できました。
(マルケンさん、ありがとうございました)

8時半に高千穂河原駐車場に集合。
今回はマルケンさん、mujiさん、私の3人です。

葉っぱの落ちた明るい森の中を歩くことしばらく、
眺めのいい場所に出ます。

冬の公園 009 - コピー

中岳。

冬の公園 013 - コピー

高千穂峰。
いつもと違った角度から見る高千穂が新鮮です。

ゆっくりペースで歩くこと一時間半

冬の公園 024 - コピー

矢岳、龍王岳の稜線に出ます。
そこから歩くこと数分

冬の公園 026 - コピー

矢岳頂上です。

冬の公園 027 - コピー

たまにはみんなでハイポーズ。

冬の公園 029 - コピー

それから道を少し戻りしばらく歩くと

冬の公園 030 - コピー

龍王岳です。
ここは眺めがイマイチ・・

冬の公園 033 - コピー

ここから特に道がわかりにくいです。
倒れていた標識を戻しておきました^^

ピンクテープを目印に道なき道を下ります。
今回は葉が落ちて視界が利くので問題ありませんでしたが
草木の生い茂る季節、特にガスがかかるとここはホントにやばそうです。
要経験者のガイドです!

冬の公園 037 - コピー

炭化木とツララ。

冬の公園 042 - コピー

沢の少し上の明るい林で棒ラーメン。
それぞれの火器でお湯を沸かします。
道具好きにはこの時間が楽しいんですよね~
ちなみにマルケンさんはコーヒー豆を石で砕いてるところ。
超粗挽きのコーヒーはワイルドな味でおいしかったです。

この日はお二人とも病み上がりだったので新燃には上がらず
このまま高千穂河原へ帰りました。
気持ちがいい冬の林を歩く今回のルート、
霧島の奥深さを感じさせてくれました。



で、LOWAの靴ですが初めてにもかかわらず最高の履き心地でした。
しっかり足全体をホールドしつつどこにも当たらない感じです。
ちょっと今まで履いた靴にはない感じでまるでオーダーメイドのよう。
軽さが身上のモアブがロータスエリーゼとすれば
がっちりした安心感のタホーはゲレンデバーゲンってとこでしょうか。
大事にメンテしながら5年、10年と履き続けていこうと思います。



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/19(金) 16:53:46|
  2. 矢岳&龍王岳
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。