ぱるのアウトドアライフ ~ paru,s surf & trek holidays

シーカヤックを中心にトレッキング、キャンプ、MTB、サーフィン、ウインドサーフィン 、カヤックフィッシング、ロードバイク等などの記録をを月一ペースでのんびりと綴っています                      海の写真が映えるようにちょこっとリニューアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

坊がつるトレッキング 前編

5月17日、チーム薩摩のmujiさん、マルケンさんとともに
坊がつるへ極上ビールを頂きに行ってきました。

6時に出発して3時間半、牧ノ戸登山口へ到着。
このコースは今回初です。

111 005

左からmujiさんのマウンテンハードウェアの軽量ザック KOA55
真ん中が私のオスプレーエクソス58

111 006

そしてこちらがマルケンさんのうわさの超ULザック OHM ULA
恥ずかしながら私全く知りませんでした、このブランド。
容量58Lながらなんとカーボンフレームで重量700gをきります。
さすがマルケンさん、マニアック^^

111 008

約束の地へ向けていざ出発!
ちょうど新緑が芽吹いたばかりで緑がきれいです。

111 012

最初の沓掛山までやや急な登りですがそれ以降は快適なトレッキングロードが延々と続いていい感じ。景色を楽しみながら歩けます。

111 024

1時間半ほどで久住分れに到着。
ここにザックはデポしてアタックサックに必要なものを移します。

111 093

なんの打ち合わせもなくみんな同じサックを選んでしまうのがチーム薩摩のすごいところ。シートゥーサミットのウルトラシル デイパックが三つ揃いました^^

111 018

マルケンさんの見たかった笑ったカエルに見える御池。
見えるかな~

111 019

中岳ゲット。
ここで昼飯です。

111 021

未踏の稲星山を眺めながらのんびり。
ここにもいつか・・

111 022

復路は天狗ヶ城経由で。

111 023

硫黄山を見て、

111 028

そして北千里に来ると帰ってきたな~と感じます。


111 032

久住屈指の絶景を堪能しながらゆっくりすすむと
いよいよ目の前に坊がつるが見えてきます。

この日は牧ノ戸入りだったせいか、いまいちバテてないし
気温も涼しくて汗もかいてない。
そこで・・

111 033

汗をかいて喉を乾かすためにサウナスーツ代わりのジャケットを無理やり着用^^

111 034

あと少し・・

111 036

やった!

111 038

三人揃って坊がつるに乾杯。
やっぱここのビールは最高!
サウナスーツのおかげでおいしさも1.5倍アップ

111 040

少し酔っ払って歩く法華院山荘から坊がつるまでの道のりが
また気持ちいいです。

111 041

坊がつるに到着。

111 045

早速この日の我が家を建てます。

111 043

はじめは雲が多かった空もどんどん晴れ上がってきました。

111 047

ビールの次に楽しみな温泉に入りに再び法華院山荘へ。

111 049

夕日を浴びる三俣山。

111 050

温泉でゆっくり汗を流して、

111 051

温泉のあとの一杯がまたたまりません。

111 053

すっかり満喫したあとはテン場に戻り宴会スタートなのですが、なぜか
mujiさんの姿がありません。
実はビールと温泉で気分が悪くなってテント内でお休み中です・・

111 055

しばらくするとピースをしながらmujiさんがでてきました。
よかった、よかった

111 058

改めて宴会スタート。

111 056

今回はカニカレーと、

111 057

豚汁です。
ここで食べると何でもウマ~。

111 059

だんだんと日が落ちて気温も下り・・

111 061

ホットバーボンがおいしいシチュエーションになりました。

坊がつる 108

111 062

満月とランタンの明かりの下静かな山の夜が更けていきました。


後編へ続く
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2011/05/22(日) 16:32:41|
  2. 坊ガツル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

紅葉トレッキング@三俣山&大船山

先週末、チーム薩摩坊がつる先発隊のzariganyさんから
大船山、紅葉!のメールが届きました。
今年は紅葉が遅れているとのことで当初月末を予定していたのですが、
急遽一週間前倒しして10月18日、坊がつるへソロで行ってきました。


坊がつる 019

長者原からスガモリを目指します。
一年前と同じコースです。
三俣山が赤く色づいています。

坊がつる 028

山頂手前。

坊がつる 032

三俣山ゲット。
山頂付近は人が多いので少し下った絶景の岩場へ移動しました。

坊がつる 037

坊がつる 038

今年もここは紅葉のピークの一歩手前でした。

坊がつる 048

大好きな北千里を越えて、

坊がつる 049

法華院山荘到着。
坊がつるを眺めながらの一ヶ月ぶりの生ビール。帰ってきたぜ!
ひと山登った後の一杯はやはり格別です。

坊がつる 070

坊がつるでテントを設営して、
(この日は他にテント4張りほど)

坊がつる 051

もう一杯ぜよ
山荘へ戻りこの日も貸切の温泉に長々と浸かって喉を乾かせ
さらにもう一杯。

坊がつる 064

ほんの少し酔っ払いながら歩く帰り道が最高に気持ちよかったです。

坊がつる 067

テン場ではこんな時間から、

坊がつる 065

ひとり宴のスタートです。

坊がつる 071

この日のメインの山菜おこわを食べる頃は、

坊がつる 075

いい感じで山の端に夕日が沈み、

坊がつる 076

翌日登る大船山の紅葉を真っ赤に染めていました。

日が沈むと私のまぶたも沈み始め
これまで最速の6時就寝でした。

翌朝6時に目が覚め朝食をとりいよいよ大船に向かいます。

坊がつる 077

朝露除けにこの日はゲーター着用。

坊がつる 082

段原手前。
かなり紅葉が進んでいます。

坊がつる 091

大船の北側斜面。
真っ赤な木がたくさん見えます。
あと少し・・

坊がつる 094

一年ぶりの大船山ゲット。

坊がつる 098

坊がつる 112

坊がつる 110

九州の紅葉はここから始まると言う大船山の紅葉、
この日はほぼピークに近い感じでした。

坊がつる 103

夜の冷え込みで冷え冷えになってたビールも調度程よい温度になっていました。紅葉に乾杯です。
山頂にいらしたカップルの方が下りて行った後はしばし山頂貸切。
熱々の棒ラーメンがうまかった!

一時間くらいすると山頂もボチボチ人が増え始めたので
そろそろ下山。

坊がつる 124

坊がつるを見るとモスグリーンのエアライズが私を待ってるようでした。

坊がつる 125

帰りもスガモリ越え。
最後に北千里で小1時間ほどコーヒーを飲みながらクレクリング。
天気も紅葉にも恵まれ楽しい二日間でした。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/10/24(日) 15:33:47|
  2. 坊ガツル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

テント泊トレッキング@九重 前編

10月16日-17日、zariganyさんと紅葉の九重へ
トレッキングに行ってきました。

朝6時前に出発して長者原を目指します。
途中大分のいなぞうさんから激励の?お電話をいただきました。
(いなぞうさん、ありがとうございます)
幸いその後も雨が降ることなく最高のお天気^^
9時半過ぎには長者原の駐車場に到着しました。

坊がつるキャンプ 005 - コピー

早速着替えて出発。
ザックの重さは13kgちょっとです。
ずっしり肩に重さがかかります。

坊がつるキャンプ 003 - コピー

天気は最高です。
これから登る三股山を見ながらスガモリ越えを目指します。

坊がつるキャンプ 013 - コピー

盛んにガスを出す硫黄山。
大きな岩がゴロゴロしてところどころ土石流の後があります。
ビビりながら脇を通ります。

坊がつるキャンプ 015 - コピー

スガモリ手前の急坂。
あと少しなのですが堪えます。

坊がつるキャンプ 016 - コピー

11時過ぎようやくスガモリ越え着。
フゥ~、水がうまい。
(ホントはビールが飲みたい・・)
ここでアタックサックを取り出して
必要な分だけ担いで三俣山を目指します。

坊がつるキャンプ 018 - コピー

スガモリ越えがら三俣山本峰は標高差240m、
おまけに空荷に近いので楽勝~!
と思ってたのですが疲れがたまってるせいか急坂がきつい・・

坊がつるキャンプ 024 - コピー

ピーク近くの紅葉。
ちょっと癒されて元気が出てきます。



坊がつるキャンプ 030 - コピー

12時10分、三俣山本峰制覇。
疲れました~^^;

おばちゃんグループの大きな話し声を聞きながら
棒ラーメンです。
(山頂に来てまでそんな世間話しなくてもいいのに・・)

坊がつるキャンプ 035 - コピー

大鍋周辺の紅葉です。
ピークは後数日後といった感じでしょうか・・


坊がつるキャンプ 055 - コピー

リンドウがいたるところに咲いていました。

しばらく休憩したあとは南峰へ。

坊がつるキャンプ 056 - コピー

13時南峰着。
ここは登山客も少なく静かです。
(やっぱり山は静かなほうがいい・・)

坊がつるキャンプ 059 - コピー

久住山やスガモリ越えが見えます。
こうしてみるとよく登ったよなぁと思います。

坊がつるキャンプ 068 - コピー

お~、あれが噂の坊ガツル!
ん~、ワンダフル!

坊がつるキャンプ 071 - コピー

明日登る予定の大船山。
(またあんなに登るのか・・)

坊がつるキャンプ 074 - コピー

14時にスガモリ越えまで戻り、
また重いザックを担ぎなおして坊ガツルへ下ります。

坊がつるキャンプ 076 - コピー

下りでもザックが重いのできついです。
膝が笑います。
顔は引きつっています。

ここまで来ると頭の中は法華院の冷えたビールだけ。

坊がつるキャンプ 089 - コピー

着いた~!
法華院温泉山荘です。
早速冷えたエビス生ビールをたのみます。

坊がつるキャンプ 078

やりました^^
zariganyさんと乾杯。
この一杯のために登ってきたようなものです。

あー、たまりません。
間違いなく、人生最高の味!

坊がつるキャンプ 092 - コピー

ビールの向こうに坊ガツルキャンプ場。

余韻をひとしきり味わった後
再びザックを担ぐのですがさっきまでとうって変わって軽く感じます。
(アルコール切れだったのか・・)

坊がつるキャンプ 096 - コピー

坊がつるキャンプ 097 - コピー

坊がつるキャンプ 079 - コピー

十分ほどでキャンプ場に着きます。
noriさんの記事にあった看板を見つけました。

坊がつるキャンプ 099 - コピー

坊がつるキャンプ 080 - コピー

そのnoriさんから教えていただいた木材を見つけ
(noriさん、感謝です!)同じテン場にテントを張りました。

フリングのくちばしに挟まれた部分が今宵の宴会場。

さあ、温泉に入って飲むぞー!

続く
  1. 2009/10/18(日) 15:50:24|
  2. 坊ガツル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

プロフィール

ぱる

Author:ぱる
九州南部を中心に
子供と一緒に海や山で遊んでいます。

コメント欄の代わりにメールフォームを追加しました。何かお聞きしたいこと、ご意見、連絡事項等などありましたらお気軽にこちらにどうぞ。

最新記事

カテゴリ

カヤッキング (28)
トレッキング (99)
立石山、二丈岳 (1)
坊ガツル (3)
久住山 (0)
久住山、平治岳 (1)
三俣山 久住山 (1)
星生山 (1)
中岳(久住) (2)
大船山 (2)
傾山 (1)
市房山 (1)
甑岳 (3)
韓国岳 (13)
大幡山 (1)
殿様まぶし (1)
矢岳&龍王岳 (2)
新燃岳 (4)
高千穂峰 (4)
獅子戸岳 (1)
大浪池 (5)
アバンダントしらとり (1)
白鳥山 (2)
栗野岳 (3)
池巡り (3)
長尾山 (1)
鳥神岡 (1)
紫尾山 (2)
白銀坂 (1)
花尾山 (2)
矢筈岳 (1)
八重山 (5)
鷹ノ子岳 (2)
銭積石 (1)
冠岳 (0)
材木岳 (1)
牟礼岡 (1)
金峰山 (2)
鬼門平 (1)
磯間嶽 (2)
野間岳 (2)
開聞岳 (1)
高隈御岳 (1)
大箆柄岳 (2)
横岳 (1)
刀剣山 (2)
屋久島 白谷雲水峡 (1)
稲尾岳 (1)
屋久島 太忠岳 (2)
屋久島 蛇ノ口滝 (1)
屋久島 花之江河 (1)
屋久島 縄文杉 (1)
屋久島 黒味岳 (1)
屋久島 投石平 (1)
屋久島 宮之浦岳 (2)
キャンプ (107)
蔵迫温泉さくら (1)
南登山口キャンプ場 (1)
モーモーランド久住 (1)
日向サンパーク (1)
ゆのまえグリーンパレス (2)
大平渓谷キャンプ場 (1)
歌瀬キャンプ場 (2)
栄松キャンプ場 (1)
かるかや (1)
ひなもりオートキャンプ場 (14)
酒谷キャンプ場 (1)
霧島国民休養地 (0)
えびの高原キャンプ村 (2)
楠本川渓流自然公園キャンプ場 (6)
矢岳高原ベルトンオートキャンプ場 (2)
北薩広域公園キャンプ場 (12)
観音池公園オートキャンプ場 (2)
平江キャンプ場 (1)
八重山公園キャンプ場 (4)
三重嶽キャンプ場 (3)
森のかわなべオートキャンプ場 (1)
吹上浜海浜公園キャンプ場 (12)
大隅広域公園オートキャンプ場 (6)
森の駅たるみず (1)
輝北うわば公園キャンプ場 (2)
アグリランドえい (8)
かいもん山麓ふれあい公園オートキャンプ場 (11)
指宿エコキャンプ場 (5)
くにの松原オートキャンプ場 (2)
大浜海浜公園 (1)
海遊び (16)
大川島海水浴場 (1)
脇本海水浴場 (1)
ダグリ岬 (2)
唐浜海水浴場 (1)
唐浜 (1)
垣瀬浜 (1)
坊津B&G海洋センター (1)
あじろ浜 (2)
丸木浜 (1)
南郷プリンスビーチ (1)
外遊び (3)
キャンプ用品 (2)
自転車 (11)
釣り (8)
サーフィン (5)
ウインドサーフィン (2)
日常 (5)
チーム薩摩 (8)
個人輸入 (3)
未分類 (6)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。